2013年12月03日

ヒューロムと比較してみると・・・

低速ジューサーと言えばクビンスの他にヒューロムが有名ですね。
どちらも韓国の製品で世界中で使われているジューサーです。

以前のクビンスとヒューロムのHUシリーズ。
半年以上前ですが、この時は「柔らかい物をジュースにできる」「ハイパワー」ということでクビンスの方が若干上だったように個人的には感じました。
しかしその後ヒューロムからHHとHIが発売されました。
実はこれ、すごい進化を遂げていて、「タンク内にジュースを溜めることができる」「ナッツや豆類とのミックスジュースができる」などと確実にヒューロムがクビンスを追い抜いた感がありました。
そしてクビンスの最新モデル。
さらなる進化を遂げていますね・・・
普通の野菜ジュースだけでなく、グリーンスムージー、ヨナナスまで作れ、ヒューロムと同じようにキャップがついてタンク内にジュースを溜めることができるようになりました。

こうなるともうどちらを選べばいいのか・・・難しいですね^^;
ただヨナナスを作れるというのは使用用途の幅が広がります。
寒い時期にはあまり必要ない感じもしますが、暖かくなってきたらヨナナスは美味しくヘルシーでオススメです♪


↓↓↓■ヒューロムHH■の詳細は下記の画像から↓↓↓




↓↓↓■ヒューロムHI■の詳細は下記の画像から↓↓↓





posted by クビンス サイレントジューサー at 15:57| 新型クビンスサイレントジューサー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。